« イベントへいってきました♪ | トップページ | Michikusa*マルシェへ行ってきました♪ »

2014/02/10

あみぐるみ教室*ゲージの話♪

あみぐるみ教室、クロッシェカフェレッスン予約受付中のあみぐる屋ですが、今日はその体験レッスン2回目でした♪

0210b

手前の茶トラちゃんが生徒さんの作品。奥が私のサバトラちゃんです。

編み物というのは、その方の「編み方」で一目ひと目の大きさがだいぶ違ったりするのです。これを、強さが違う。とかもっと専門的な言葉で「ゲージが違う」と言ったりします。

本を見て毛糸も同じものをそろえたのに、編み図通りに編んでも大きさが全然違う!ってこと、ありませんか?

私はよくあります

これは決して悪いことではなくて、それが個性でもあるし、編み物の楽しいところでもあるんですね。

ただ、調整をせずそのまま編み進めてしまうと、思ったサイズのものが出来上がらなくなってしまいます。

その点、あみぐるみ教室ではきちんと目の前で編みながら進めていきますので、ちょっとゲージが違ってもその場で調整♪大きく解かずに、希望に近いサイズで仕上げていただくことが出来るのです!

実際、上の写真は色が違いますが同じ種類の毛糸を使って編んでいます。が、ゲージが違うために、編み目を変えて編んでいただきました。だからちょっとお顔の大きさが違いますよね。あみぐるみでは多くの場合、顔が大きい方が可愛かったりするので、その辺も少しアレンジして指導させていただきました♪

0209a

今回の生徒さんはかぎ針編み経験者。なので説明せずともあっという間に次のステップへ進んでしまっていたりして、指導者としては楽をしてしまいました

おかげで、私とはまた違う愛嬌のある可愛い子が出来上がりました♪♪Kさん~また遊びにいらしてくださいね~♪

という具合に教室準備は着々と進んでおります!

実際に体験レッスンの方をお迎えしてみて、まだ改善が必要なところがあったり、考えなければならないところがあったりと、いくつか発見することができました。

でも何よりも一番痛感しているのは、やっぱり教えるって楽しい!ってこと♪♪

そういえば私、大学卒業時の自己分析で何度も「先生」「アドバイザー」みたいなジャンルにヒットしてたんですよね。それで考えをめぐらせて接客に近いお仕事を選んだんですけれど。

まわりまわって結局、やっぱり「先生」が一番向いていたのかなあ。なんてふと思い出してしまいました。それくらい、自分がやってきたことをひとにお伝えして、理解していただけて、その場で実践していただける。これをとても楽しい!と感じました。

もちろんまだまだ難しいと感じることも多いですが、私自身も少しずつ勉強させていただきながら頑張りたいと思います♪

まだまだだいぶ先ではありますが、来月3月のご予約を承っております

メール、フェイスブック、ツイッターなどでお気軽にご連絡ください!チラシをお持ちの方は電話でもOKですよ~。手作り感満載(笑)のチラシも少しずつ置いていただいていますので、ぜひ目にしたらお手に取っていただけると嬉しいです

  お知らせ 

かぎ針編み技術資格のクロッシェカフェ、楽しみながら編むかぎ針編み教室、基本から応用まであれこれ学べるあみぐるみ教室を3月に開講いたします!詳しくはこちらをご覧ください♪ →☆★☆

 最新情報はfacebookページで 

★あみぐる屋facebookページ★
こちらからのご連絡も承ります。

  参加イベント決定 

てづくりマルシェ vol.2 ワークショップまつり
3月23日(日) 10時から14時半
道の駅 湖畔の里福富 多目的ホール
★あみぐるみ、かぎ針編み小物の販売と、
★あみぐるみプチレッスン、毛糸で作る小物の
★ワークショップも同時開催です!!

 今日は何位かな~? 

にほんブログ村 

<p>ハンドメイドブログへ 

↑読んだよクリックお願いします☆

|

« イベントへいってきました♪ | トップページ | Michikusa*マルシェへ行ってきました♪ »

編み物レッスン*黒瀬自宅教室」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。