« 手編みのミニハットforララループシー | トップページ | レースたっぷりお楽しみ袋♪ »

2012/12/26

肌色毛糸を探す!

1226h

あみぐるどーる本体に使用している毛糸が手に入らなくなってしまい、新しく探すことにしました。

毛糸って、その名の通り「ウール」のものだけじゃなくて、コットンだったり、アクリルだったり、本当にいろいろな種類があるんですよね。素材それぞれに色の出方も違う。

で、やっぱりあみぐるみのような多色使いで発色のいい物を使うとなると、やっぱり一番はアクリル!!

・・・なんですが、アクリル毛糸の中の「ピンク」をひとつとってもものすごーーーーーくいっぱい種類があるんです。

今のところ私が探し出した、肌色に近いような毛糸をご紹介させていただきますね。

つづきます。

まず写真右。帯のない毛糸がありますが、近所のドリームで買ったオリジナルのアクリル毛糸です。

太さは並太ですが、これをかぎ針5号くらいで強引にきつーーく編むつもりでした。

そうすると、綿をキッチリ詰めても目が広がらなくて済むので。

うーん、でもちょっとピンクが強いかなあ。

写真中上。ネットではいい感じに薄くてもう少し黄みが強いピンクなのかなあと取り寄せてみたのですが・・・

【銀河夢毛糸】マイホビー・アクリル並太

【銀河夢毛糸】マイホビー・アクリル並太
価格:100円(税込、送料別)

お値段もいい感じだし、わりとロングヒット商品みたいで、廃盤になる心配が少なそう。

だったのですが、やっぱりパソコンモニタで見るのと実物はイメージが違いました・・・。パルフェよりはピンクが少ないけど、やっぱり「肌色」ではないんですよねえ。

写真中下。おそらくあみぐるみ作家の方々にはお馴染み、ヒトガタ作家さんなら誰もが使用していそうな有名糸。

ハマナカ ピッコロ ハマナカ毛糸

ハマナカ ピッコロ ハマナカ毛糸
価格:189円(税込、送料別)

ハマナカのピッコロです。一度、使ってみたいなあとは思っていました。色としてはコレが一番、理想に近いんですね。唯一、「ピンク」ではない、という気がします。

ただ・・・細いんですよね。いいんだけど、サイズを変えることなく編み時間を短縮させようと業務改善(笑)しているので、これを5号で編んだらスカスカになっちゃう!!

というわけでこのピッコロを2本取りで編むのが一番得策なのかなあと思っています。しかしコスパの面ではちょっぴりマイナス。

写真左。こちらもハマナカでほんのちょっとお高めですが編みやすそう、糸の太さもいい感じ。

だがしかし。

やっぱりピンク!これが一番色が濃かったです。とってもキレイな発色で、別の用途で「ピンク」として使うならとっても可愛いんだけどなあ。惜しいっ。

ちなみに写真には写っていませんが、こんな糸も検討してみました。

あみぐるみコンテスト指定メーカーさんだったので、実は以前紹介したハノンちゃんがこちらを使っています。

巻きの状態で手に取ったときは「コレだ!」と思ったんだけど、編んでみたら、高級すぎるのか糸の光沢がかえって顔の造形には合わない気がして。。。

1120

左が今までの子。右がハノンちゃん。

こうやってみるとハノンちゃん、結構色黒(笑)

今まで使用していた糸はまだあと20体分くらいはあるので別に急がなくてもいいんですけどね。

でも確実に来年春ごろにはなくなっちゃうと思うので、秋冬シーズンに探しておいて、暖かくなってきた頃の秋冬物バーゲンに備えておきたいのです。量が量なので(笑)

とかいって、春までに全然編めなかったりして・・・

そうならないように、お仕事に集中しなくちゃ!!

 今日は何位かな~? 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

↑クリックで応援お願いします☆

|

« 手編みのミニハットforララループシー | トップページ | レースたっぷりお楽しみ袋♪ »

あみあみの日々」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。